オリーブオイルが腸に働く効果とは

Written by watchdigimonadventuretri.com on 11月 10, 2018

様々な効能を期待できると注目されているオリーブオイルですが、
腸にも良い影響を与えると言われているんです。

オリーブオイルを摂ると、腸内が整い、健康的な日々を
送る事ができるそうです。

最近、腸は体の中でも非常に重要な役割を果たしていると
有名になっていますし、もしオリーブオイルが
本当に腸に良い働きをしてくれるのなら、ぜひとも
取り入れたいものですよね。

■オリーブオイルの腸に対する働きについて

オリーブオイルは、腸に対して、色んな良い働きをして
くれるのです。

オリーブオイルを摂ると、腸に対してどんな効能を
期待することができるのでしょうか?

①大腸がんの予防

オリーブオイルは、大腸がんの予防に良いと言われています。

現代人は、食の欧米化によって脂肪を摂り過ぎる傾向がありますが、
オリーブオイルを摂取すると、大腸がんの予防に繋がります。

②腸内環境が整う

人間の腸は、内側の粘膜と平滑筋という筋肉、その間は
神経で構成されているんです。

便の排泄には、この神経が重要な役割を果たしていて、
食べ物の残りカスが辿り着いたら、直腸は排便のために
ぜんどう運動を始めます。

その後、神経が脳に、排泄するという指示を出すのですが、
ストレスなどがあると、便意が起きなくなるという
トラブルが現代人では起こりやすくなっているのです。

オリーブオイルの働きで、腸内環境が整うと、自律神経も
整って、排便のリズムも整ってくるのです。

さらに、オリーブオイルに含まれるオレイン酸には、
抗酸化作用もありますから、血液の流れを良くしてくれて、
結果的に腸への血行も促されて、栄養も届きやすく
なります。

オリーブオイルには、実際、腸を整えるためのたくさんの
効能があるのです。

③便秘解消

オリーブオイルを摂取すると、便秘解消効果を期待できます。

プロバイオティクスといった乳酸菌は、胃酸などの影響を
受けず、生きたまま腸に届くと言われていて、善玉菌の
増殖を助ける効能を持ちます。

オリーブオイルにも同様の効能があり、小腸内でも、
たいして腸管を刺激することなく、届くことができて、便秘を
予防してくれるのです。

オリーブオイルを摂取すると、腸が整っていくので、
健康面において、良い影響が及ぼされますし、便秘解消効果
によって、腸内に不要なものをきちんと排泄するサポート
にもなります。

オリーブオイルの腸への効果については、オリーブオイルを
摂取することで腸内が整い、健康的な生活を送れるようになり、
腸はもちろん、体の様々な部分での効能を発揮してくれるのです。

Tags: , ,

Continue Reading